カネリョウ海藻からのお知らせ。新商品情報やニュースリリースをお届けします。

★2019年1月2日(水)19:00~ FMKにてオンエア!

2018年12月28日

ニュースリリース

創立50周年を記念して制作した熊本発のラジオドラマを、年明けの1月2日(水) エフエム熊本にて放送します。
 
不思議な体験をさせてくれる『カイソウ電車』
タイムマシンのように時間の空間が自由を行き来することができるという設定のもとに、この度、ファンタジードラマを制作しました。
この企画は、創立50周年を記念して、熊本の元気を発信する作品を作りたいという思いから生まれ、この思いに熊本で活躍するタレントの皆さん、地元メディアが連結。地元テレビ局で10年連続視聴率3冠王を続けているKKT熊本県民テレビ(日本テレビ系列)と同じく地元のFMラジオ局のFMKエフエム熊本(ジャパンエフエムネットワーク加盟)がタッグを組みました。
 
出演者は、熊本出身のスザンヌさん、KKTの看板番組「てれビタ」のMCを務める村上めぐみさん、FMKからは「FMK RADIO BUSTERES」DJの(フジロックフェスティバルでステージMCを務める)スマイリー原島さん、よしもと住みます芸人のもっこすファイヤー・のりをさんや元吉本新喜劇芸人の安井まさじさんも参加いただいています。
★2019年1月2日(水)19:00~ FMKにてオンエア!
この作品は、年明け1月2日水曜日よる7時からエフエム熊本で特別番組として放送されることが決まりました。
その後、エフエム大阪で毎週土曜日よる11時30分から放送中の「Nj on the Radio!」でも放送される予定です。
 
【ストーリー】
大阪に住む、ごく普通の家族が熊本にある妻の実家に里帰りした際、市街地を走る路面電車のカイソウ電車に乗り込むところから始まる。普段は仕事でほとんど家にいない父親と、いつも家族を第一に考えているのに、それを家族に理解してもらえず、少し疲れている母親。そして思春期の真っ只中に受験を控えて素直になれない高校生の娘。乗車した家族は、車窓に映る両親が生まれる前や両親の幼い頃などを眺めているうちにそれぞれの距離感が、少しづく縮まっていくファンタジードラマ。