カネリョウ海藻からのお知らせ。新商品情報やニュースリリースをお届けします。

『幸せの黄色お砂糖(パームシュガー)』の売上の一部を寄付する運びとなりました.

2018年08月17日

ニュースリリース

今回、当社で販売しております『幸せの黄色お砂糖(パームシュガー)』の売上の一部を寄付する運びとなりました!

パームシュガーはカンボジアの伝統的な手法で昔から寵愛されるお砂糖です。

しかし、そのお砂糖を守り作っているのは貧しい村人達で、危険な作業を行いながら作っております。

当社としては販売するに当たり売上の一部をカンボジアに有効活用してもらうべく、今回FIDR(公益財団法人 国際開発救済財団)と協議し、カンボジアの給食支援事業・栄養教育支援事業に使って頂くことになりました。

まだカンボジアは栄養士がおらず、給食がない地域も多くあります。
ASEANの中でも子供の身長体重が最低水準であることから、FIDR はカンボジアの地で1996年から多くの活動されております。

食を通して美と健康をお届けしたい当社としましても共感致すこともあり、贈呈させて頂きました。

これからも小さなことでも多くのお手伝いが出来ればと思っております。
『幸せの黄色お砂糖(パームシュガー)』の売上の一部を寄付する運びとなりました.
『幸せの黄色お砂糖(パームシュガー)』の売上の一部を寄付する運びとなりました.